Joshinジャンボ

ブラームス:クラリネット・ソナタ集 【輸入盤】▼

  • CD

アンドラーシュ・シフ

ブラームス:クラリネット・ソナタ集 【輸入盤】▼|アンドラーシュ・シフ|481-9512

ブラームス:クラリネット・ソナタ集 【輸入盤】▼

  • CD

アンドラーシュ・シフ

  • 発売日
    2020年10月02日
  • 481-9512
  • 輸入盤
  • ジャンル:室内楽曲

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。

※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長

◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆

二人の偉大なアーティストの友情とブラームスへの思いから生まれたアルバム。


二人の偉大なアーティスト、ピアニストのアンドラーシュ・シフと作曲家でクラリネット奏者のイェルク・ヴィトマンが初めて一緒に行った録音です。
1894年に書かれたブラームスの後期の傑作、クラリネット・ソナタ作品120の2曲を共演しています。
その2つのソナタの間に入れたヴィトマンの作品、『ピアノのための間奏曲集』をシフが独奏しています。
ブックレットのヴィトマンによるライナーノーツによると、この曲はアンドラーシュ・シフとの友情と、二人が共に敬愛しているブラームスへの思いから生まれた作品だということです。



【演奏】
アンドラーシュ・シフ(ピアノ)
イェルク・ヴィトマン(クラリネット)(1, 3)


収録情報

1) ブラームス:クラリネット・ソナタ第2番変ホ長調Op.120 No.2
(第1楽章:Allegro amabile/第2楽章:Allegro appassionato/第3楽章:Andante con moto - Allegro)

2) イェルク・ヴィトマン:ピアノのための間奏曲集
(第1曲:I/第2曲:Zart singend/第3曲:Mit dunkler Glut [Agitato sempre]/第4曲:Wiegenlied [Ruhig fließend]/第5曲:Lento un poco andante)

3) ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番ヘ短調Op.120 No.1
(第1楽章:Allegro appassionato/第2楽章:Andante un poco adagio/第3楽章:Allegretto grazioso/第4楽章:Vivace)

【録音】2018年5月14−16日、ノイマルクト、Historischer Reitstadel

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

レビュー

レビューを書いて公開されるとクーポンプレゼント!  詳しくはこちら

※レビューは他のお客さまによってご投稿いただいたものです。Joshin webショップでは内容の当否については保証できません。お客さまの判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。
※色違いの商品についても一緒にレビューを表示しています。質感や色味などを参考にされる場合はご注意ください。