ワーナー録音全集【輸入盤】▼

  • CD

シャルル・ミュンシュ

ワーナー録音全集【輸入盤】▼|シャルル・ミュンシュ|9029-561198

ワーナー録音全集【輸入盤】▼

  • CD

シャルル・ミュンシュ

  • 会員様web価格
    5,192円(税込)送料無料
  • ポイント
    260 円分ポイント  (5%)
  • 発売日
    2018年09月28日
  • 9029-561198
  • 輸入盤
  • ジャンル:交響曲

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。

※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長


◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆
Charles Munch / The Complete Warner Recordings
《2018年11月6日に、没50年を迎える名指揮者 シャルル・ミュンシュの、旧EMI、エラート録音全集》
この13CDボックスは、1935年〜1949年(CD7-13)と、1965年〜1968年(CD1-6)に、旧EMIとエラートに録音された、ミュンシュが指揮した録音を全て収録したものです。レパートリーは、バロック(バッハやヴィヴァルディ)から20世紀半ば(デュティユーやジョリヴェなど)、コアレパートリーから希少な作品まで幅広く演奏されているのがわかります。
78回転SP時代の録音(CD7-13)は、ワーナークラシックスのアーカイブ保存の状態の良いオリジナル・マスターから。LP時代録音(CD1-6)はオリジナル・マスターテープより、Art&Son Studio にて24bit/96kHzリマスターを施し、このボックスのために行っています。
ルーセルの『組曲ヘ長調』(CD5)は初CD化。それ以外の録音は、分売や、正規盤、非正規盤はあったにせよ、これまでまとまって発売されたことがなく、特にフランスものを中心としたミュンシュの初期と晩年の名盤は、作品の感情のダイナミズムを余すところなく表現する思い切りの良さ、作品全体を俯瞰する大きなスケール感など、ミュンシュの熱い演奏を聴くことができる貴重な音源といえましょう。

【演奏】
シャルル・ミュンシュ(指揮)

収録情報

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
5,192円(税込)

レビュー

この商品の最初のレビューを書いてみませんか?

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。