THE BOOTLEG SERIES, VOL. 7: THAT'S WHAT HAPPENED 1982-1985 [3CD]【輸入盤】▼

  • CD

マイルス・デイビス

THE BOOTLEG SERIES, VOL. 7: THAT'S WHAT HAPPENED 1982-1985 [3CD]【輸入盤】▼|マイルス・デイビス|1943986385-2

THE BOOTLEG SERIES, VOL. 7: THAT'S WHAT HAPPENED 1982-1985 [3CD]【輸入盤】▼

  • CD

マイルス・デイビス

  • 会員様web価格
    4,623円(税込)送料無料
  • ポイント
    232 円分ポイント  (5%)
  • 発売日
    2022年09月16日
  • 1943986385-2
  • 輸入盤
  • ジャンル:ジャズ

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。

※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長


◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆
マイルス・デイビスの未発表音源シリーズ第7弾『The Bootleg Series, Vol. 7: That's What Happened 1982-1985』

帝王マイルス・デイビスの貴重な未発表音源を収録したブートレグ・シリーズ第7弾『The Bootleg Series, Vol. 7: That's What Happened 1982-1985』。
この未発表音源発掘プロジェクトはマイルス生誕85周年の2011年からリリースを重ねてきた。
シリーズ第7弾となる今回の企画では、1975年から6年に及ぶ一時引退期を経て復活した時期のマイルスにフォーカスしている。
約4時間におよぶ未発表音源が新たにマスタリングされ、初リリースとなる。 CD3枚組の【DISC1】と【DISC2】には、『スター・ピープル』『デコイ』『ユア・アンダー・アレスト』の未発表スタジオ・テイクが、【DISC3】には1983年7月7日モントリオール・ジャズ・フェスティヴァルでのライヴ音源が収録される。

【DISC1】収録の全10曲中8曲は1983年リリース・アルバム『スター・ピープル』からのスタジオセッション未発表テイク。
マイルス復帰後のスタジオ・レコーディング第2弾となるこのアルバムは長年制作に携わったテオ・マセロ最後のプロデュース作品となった。
パーソネルはJ.J.ジョンソン(トロンボーン)、ビル・エヴァンス(サックス)、マイク・スターン(ギター)、ジョン・スコフィールド(ギター)、マーカス・ミラー(ベース)、アル・フォスター(ドラムス)、ミノ・シネル(パーカッション)。マイルスはトランペットとキーボードでクレジットされている。
残り2曲「フリーキー・ディーキー」パート1&2はマイルス自身のプロデュースによる1984年発表『デコイ』のセッションから。1983年6月30日、ニューヨークのA&Rスタジオでの録音。参加メンバーはジョン・スコフィールド(ギター)、ダリル・ジョーンズ(エレクトリック・ベース)、ロバート・アーヴィングIII(リン・ドラム・プログラミング)、ミノ・シネル(パーカッション)。この未発表セッションはジョン・スコフィールドのコレクションから提供された。

【DISC2】は1985年リリース・アルバム『ユア・アンダー・アレスト』からのスタジオセッション未発表テイク。
プロデュースはマイルスとロバート・アーヴィング・ジュニア。シンディ・ローパーの「タイム・アフター・タイム」、マイケル・ジャクソンの「ヒューマン・ネイチャー」といった時代を反映したヒット・ソングを演奏し話題となったアルバム。
パーソネルはボブ・バーグ(ソプラノ・サックス)、ジョン・スコフィールド(ギター)、ロバート・アーヴィングIII(キーボード)、ダリル・ジョーンズ(エレクトリック・ベース)、アル・フォスター(ドラムス)、ヴィンス・ウィルバーン・ジュニア(ドラムス、ドラムプログラミング、パーカッション)、スティーヴ・ソーントン(パーアッション)とジョン・マクラフリン(ギター、「カティア」で参加)。この未発表録音はスティーヴ・バーコウィッツとデイヴ・ダーリントンが2022年ニューヨークのベース・ヒット・レコーディングスでミックスしている。

【DISC3】は1983年7月7日、モントリオールのサン・ドニ・シアターでのライヴを収録。パーソネルはジョン・スコフィールド(ギター)、ビル・エヴァンス(サックス、フルート、エレピ)、ダリル・ジョーンズ(ベース)、アル・フォスター(ドラムス)、そしてミノ・シネル(パーカッション)。ライナーノーツは昨年2021年12月7日に逝去した比類なきジャーナリスト=グレッグ・テイトが執筆している。
解説の中でグレッグ・テイトは80年代マイルスに“なぜそんなに音楽が変化するのか”と質問したエピソードを記しており、マイルスは「あなたが音楽を変えるんじゃない、音楽があなたを変えるんだ」と答え、さらには「評論家がやれということを演奏するんじゃない、身体がプレイしろということを演奏する」と続けたという。

プロデュースはグラミー賞受賞歴のあるスティーヴ・バーコウィッツ、マイケル・カスクーナとリチャード・シーデル、マスタリングはこれまでもソニーミュージックのマイルス企画を手掛けているマーク・ワイルダー。

収録情報

(CD1)
1. Santana
2 .Minor Ninths, Part 1
3. Minor Ninths, Part 2
4. Celestial Blues, Part 1
5. Celestial Blues, Part 2
6. Celestial Blues, Part 3
7. Remake Of OBX Ballad
8. Remake Of OBX Ballad (Full Studio Session)
9. Freaky Deaky, Part 1
10. Freaky Deaky, Part 2
(CD2)
1. Time After Time (Alternate)
2. Time After Time (Full Studio Session)
3. Theme From Jack Johnson (Right Off) / Intro
Like This (Studio Session Demo)
5. Hopscotch (Slow)
6. Hopscotch (Fast)
7. What's Love Got To Do With It
8. Human Nature (Alternate)
9. Katia (Full Studio Session)
(CD3)
1. Speak (That's What Happened) (Edit) (Live In Montreal - July 7, 1983)
2. Star People (Live In Montreal - July 7, 1983)
3. What It Is (Edit) (Live In Montreal - July 7, 1983)
4. It Gets Better (Edit) (Live In Montreal - July 7, 1983)
5. Hopscotch (Live In Montreal - July 7, 1983)
6. Star On Cicely (Live In Montreal - July 7, 1983)
7. Jean-Pierre (Live In Montreal - July 7, 1983)
8. Code 3 (Live In Montreal - July 7, 1983)
9. Creepin' In (Jam) (Edit) (Live In Montreal - July 7, 1983)

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
4,623円(税込)

レビュー

この商品の最初のレビューを書いてみませんか?

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。