AT TOWN HALL, VOLUME ONE【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

ビル・エヴァンス・トリオ

AT TOWN HALL, VOLUME ONE【アナログ盤】【輸入盤】▼|ビル・エヴァンス・トリオ|380-7569

AT TOWN HALL, VOLUME ONE【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

ビル・エヴァンス・トリオ

  • 会員様web価格
    6,034円(税込)送料無料
  • ポイント
    302 円分ポイント  (5%)
  • 発売日
    2022年12月02日
  • 380-7569
  • 輸入盤
  • ジャンル:ジャズ

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。

※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長

◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆

ビル・エヴァンスが初めてニューヨークのコンサートホールで行った1966年年のライヴ録音。

■ベースのチャック・イズラエルとドラムのアーノルド・ワイズの繊細な伴奏をフィーチャーしています。
録音当時、亡くなったばかりのビルの父に捧げた13分のソロ組曲を収録。


【パーソネル】
Bill Evans (piano)
Chuck Israels (bass)
Arnold Wise (drums)


(Acoustic Sounds Series)

★トップ・マスタリング・エンジニアのスキルとクオリティ・レコード・プレスの卓越した制作技術を活用して、Acoustic Soundsシリーズ。
■オリジナルのアナログ・テープからマスタリングされ、180g重量盤ヴァイナルでプレス、さらにStoughton Printing Co.によって高品質のゲートフォールド・スリーヴとチップオン・ジャケットでパッケージ化。
■世界最大のオーディオファイルのソースであるAcoustic SoundsのCEOであるチャド・カセムが監修。
アコースティック・サウンズ・シリーズは、芸術的な内容と音質の両方で最高のものを探している今日の最も目の肥えたファンにアピールするように設計されています。


収録情報

【収録予定曲】

Side A
1.I Should Care
2.Spring Is Here
3.Who Can I Turn To (When Nobody Needs Me)

Side B
1.Make Someone Happy
2.Solo – In Memory Of His Father, Harry L. Evans, 1891-1966

Prologue
Improvisation On Two Themes : Story Line - Turn Out The Stars
Epilogue

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
6,034円(税込)

レビュー

レビューを書いて公開されるとクーポンプレゼント!  詳しくはこちら

※レビューは他のお客さまによってご投稿いただいたものです。Joshin webショップでは内容の当否については保証できません。お客さまの判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。
※色違いの商品についても一緒にレビューを表示しています。質感や色味などを参考にされる場合はご注意ください。