アウトレットセール

OUT OF THE AFTERNOON【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

ロイ・ヘインズ

OUT OF THE AFTERNOON【アナログ盤】【輸入盤】▼|ロイ・ヘインズ|380-8904

OUT OF THE AFTERNOON【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

ロイ・ヘインズ

  • 会員様web価格
    6,481円(税込)送料無料
  • ポイント
    325 円分ポイント  (5%)
  • 発売日
    2023年09月15日
  • 380-8904
  • 輸入盤
  • ジャンル:ジャズ

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。

※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長

◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆

シャープなプレイで周囲を盛り上げる名ドラマーのロイ・ヘインズが、60年代にインパルスへ残した代表的リーダー作。

マルチ・リード奏者ローランド・カークの参加に注目。
カークはサックス、フルート、ストリッチ、マンゼロなど多彩なホーンを駆使して(しばし同時に咥える)、ワン&オンリーなソロを展開。
3拍子の「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」がいい。
フラナガンの好サポートも光る。 ハ1960年代初頭のジャズ界に吹き荒れた冒険心を示す好例であり、
マルチ・インストゥルメンタリストのローランド・カークをラインナップに加えたことが特徴である。



【パーソネル】
Roy Hayne(ds)
Roland Kirk(ts, manzello, strich, C flute, nose flute)
Tommy Flanagan(p)
Henry Grimes(b)



(Blue Note CLASSIC VINYL SERIES)
BLUE NOTE RECORDSのBLUE NOTE 80 VINYL REISSUEシリーズが好評を博したことを受けて、ケビン・グレイがオリジナル・テープからマスタリングし、最適なタイミングでプレスしたクラシック・タイトルのオールアナログ180g VINYLプレスの継続を発表。
2019年のブルーノート80周年を記念して発売された同レーベルの絶賛発売中の「ブルーノート80ヴァイナル・リイシュー・シリーズ」の続編となる「クラシック・`ヴァイナル・リイシュー・シリーズ」。クラシック・シリーズは、ケヴィン・グレイがオリジナル・マスター・テープから直接マスタリングし、ドイツのオプティマル社で製造されたオール・アナログの180gヴァイナル・プレス盤をスタンダード・パッケージに収めたものが再び登場。


収録情報

【収録予定曲】
[Side A]
1.Moon Ray
2.Fly Me To The Moon (In Other Words)
3.Raoul

[Side B]
4.Snap Crackle
5.If I Should Lose You
6.Long Wharf
7.Some Other Spring

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
6,481円(税込)

レビュー

レビューを書いて公開されるとクーポンプレゼント!  詳しくはこちら

※レビューは他のお客さまによってご投稿いただいたものです。Joshin webショップでは内容の当否については保証できません。お客さまの判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。
※色違いの商品についても一緒にレビューを表示しています。質感や色味などを参考にされる場合はご注意ください。