A LOVE SUPREME: LIVE IN SEATTLE【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

JOHN COLTRANE

A LOVE SUPREME: LIVE IN SEATTLE【アナログ盤】【輸入盤】▼|JOHN COLTRANE|384-9998

A LOVE SUPREME: LIVE IN SEATTLE【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

JOHN COLTRANE

  • 会員様web価格
    5,000円(税込)送料無料
  • ポイント
    250 円分ポイント  (5%)
  • 発売日
    2021年10月22日
  • 384-9998
  • 輸入盤
  • ジャンル:ジャズ

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。

※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長


◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆

ジャズの聖典を巡る、音楽史を揺るがす大発見!歴史的名盤『至上の愛』のライヴ音源、奇跡の発掘!


今年生誕95周年を迎えるジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)による、後世に多大な影響を残した音楽史上に輝く名盤『至上の愛』。
コルトレーンの生涯でたった2回しか公のステージで演奏されなかったと伝えられる組曲の幻の3回目の音源が奇跡の発掘!

『至上の愛』は1965年にリリースされ、現在も多くのリスナーを虜にし続けている。
『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』では47位にランクイン。
アメリカを代表する科学、産業、技術、芸術を研究/展示しているスミソニアン博物館のコレクションにも選ばれ、アメリカ国立博物館には“アメリカ史の宝”として所蔵されている。

これまで『至上の愛』は、スタジオ盤と65年のフランスのジャズ・フェスティヴァルでのライヴ録音の2種類の演奏がリリースされていたが、今回発掘されたシアトルでのライヴ演奏が録音されていたことは記録に残っていなかった。

『至上の愛〜ライヴ・イン・シアトル』は4つのインタールードを挟み、4パートから成る組曲すべてが収録された貴重な音源。

参加メンバーは、ジョン・コルトレーン率いる黄金のカルテット+ファラオ・サンダース(ts) 〜カルロス・ワード(as)〜ドナルド・ギャレット(b)の計7名。
1965年のシアトルを含むワールド・ツアーは、同年に発表されたコルトレーンのフリー・ジャズ宣言作『アセンション』のレコーディング後に行われたもの。
バンドを拡大するアイデアは、シアトル公演の前のサンフランシスコでコルトレーンが思いついたという。
総勢7名で繰り広げられるアバンギャルドな『至上の愛』。その衝撃は今も生々しい。

180g重量盤2LP


【パーソネル】
John Coltrane(ts, ss, per)
Pharoah Sanders(ts)
McCoy Tyner(p)
Elvin Jones(ds)
Jimmy Garrison(b)
Donald (Rafael)
Garrett(b)
Carlos Ward(as)

収録情報

A Love Supreme, Pt. I – Acknowledgement
Interlude 1
A Love Supreme, Pt. II – Resolution
Interlude 2

A Love Supreme, Pt. III – Pursuance
Interlude 3
Interlude 4
A Love Supreme, Pt. IV - Psalm

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
5,000円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

1 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • BLUE-LION 様 の投稿
    2021-10-27 17:24
     期待外れの未発表盤
    未発表盤、発掘盤はリスクが高いのは承知とは言え、あまりにも大ハズレ。 肝心のコルトレーンの音が収録時マイクが遠かったのか?音が遠すぎて全く聴こえない。 聴こえないから良いも悪いも何も無い。 発売元のレゾナンスのカッティング、編集の責任は非常に大きいと思う。 せめてジャケットを昔のインパルス通りコーティングにしてくれていればまだ救われたものの、ジャケットにも全くお金をかけていないし何もかも残念。