※輸入盤

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長


結成30周年を迎えるキース・ジャレット・トリオ、10年振りの新作が遂に登場!
今年、結成30周年を迎えるキース・ジャレット・トリオの最新作!2003年にトリオ結成20周年を記念してリリースされた『アップ・フォー・イット』で2002年7月のフランス“ジュアン・レ・パン”におけるパフォーマンスが収録されて以来、トリオとしての作品は一切発表されず、ファンの間では“空白の10年間”といわれており、本作はまさに待望の新作となります。収録されているのは、2009年7月11日にスイス、ルツェルンで行われたライヴ。しかも今年5月には、トリオ結成30周年記念の来日公演が実現。メンバーの高齢化から、メンバー自ら“最後の日本公演”と称しており、10年振りの新作が格好の来日記念盤となります。

収録情報

1. Deep Space (Keith Jarrett) / Solar (Miles Davis)
2. Stars Fell On Alabama (Frank Perkins)
3. Between Devil And The Deep Blue Sea (Harold Arlen / Ted Koehler)
4. Somewhere (Leonard Bernstein / Stephen Sondheim) / Everywhere (Keith Jarrett)
5. Tonight (Leonard Bernstein / Stephen Sondheim)
6. I Thought About You(Jimmy van Heusen / Johnny Mercer)

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

レビュー

この商品の最初のレビューを書いてみませんか?

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。