ナイロン・カーテン

  • CD
  • Blu-SpecCD2

ビリー・ジョエル

  • 会員様web価格
    1,683円(税込)
  • ポイント
    17 円分ポイント
  • 発売日
    2013年07月24日
  • SICP-30175
  • ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • ジャンル:ロック

商品の特長

Blu-spec CD2

収録情報

《1枚組 収録数:9曲》

1アレンタウン
2ローラ
3プレッシャー
4グッドナイト・サイゴン〜英雄達の鎮魂歌
5シーズ・ライト・オン・タイム
6ふたりだけのルーム
7サプライズ
8スカンジナヴィアン・スカイ
9オーケストラは何処へ?

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
1,683円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

4 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • psb 様 の投稿
    2022-02-05 17:44
     なかなか渋いアルバムかな。
    そんな気がします。しかし、さすがビリーアルバムの完成度は高い。
  • Dave65 様 の投稿
    2015-12-18 01:04
     今更ながら、「隔世の感」
    これがリリースされたのは1982年。当時、個人的には『ビリー・ジョエルのアルバムは(LPレコードの)A面と比べてB面はつまらない曲が多いな』と思っていた。「ニューヨーク物語」は別として、「ストレンジャー」も「ニューヨーク52番街」も「グラス・ハウス」も、B面は好きではなかった。この「ナイロン・カーテン」も同様で、レコード時代にはほとんどA面にしか針を落とさなかったが、CDになったことで全9曲を通して聴けるようになった。多少印象が変わった。こうしてトータルで聴いてみると5曲目以降も印象深く、なかなか“聴かせる”。もしかすると、「スト」も「52nd」も「グラハウ」もCDで聴けば印象が変わるかもしれない。
  • トルクチェック 様 の投稿
    2013-11-23 16:52
     「プレッシャー」が聴きたくなって。
    AKB48(?)が”・・・プレッシャー”とか唄っているのを聴いてビリー・ジョエルも唄っているなと思いだしたので聴きたくなって探したら、このアルバムに収録だったので買っちゃいました。
  • yuritomo 様 の投稿
    2013-07-19 09:49
     政治色の強いアルバムですがポップです。
    当時、イギリスではサッチャーの「鉄のカーテン」が有名だったのでそれを意識したタイトルと言われてたりしました。しかし本当のところは入院中の彼が病室のカーテンを表題にしたようです。「アレンタウン」「グッドナイト・サイゴン」など社会性のある曲が多いですが楽曲自体は非常に聴き易いビリーナンバーばかりです。代表作の1枚と言っても過言ではないでしょう。