オーディナリー・マン

  • CD
  • Blu-SpecCD2

オジー・オズボーン

  • 会員様web価格
    2,337円(税込)送料無料
  • ポイント
    24 円分ポイント
  • 発売日
    2020年02月21日
  • SICP-31355
  • ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • ジャンル:ロック

商品の特長

Blu-spec CD2/金曜販売開始商品
BLACK SABBATHのデビューから50周年、そしてソロ・キャリアの幕開けとなった名盤『ブリザード・オブ・オズ〜血塗られた英雄伝説』から40周年。オジーの実に10年ぶりとなる待望の11thオリジナル・アルバムが遂に完成! (C)RS

収録情報

《1枚組 収録数:12曲》

1ストレート・トゥ・ヘル
2オール・マイ・ライフ
3グッドバイ
4オーディナリー・マン feat.エルトン・ジョン
5アンダー・ザ・グレイヴヤード
6イート・ミー
7トゥデイ・イズ・ジ・エンド
8スケアリー・リトル・グリーン・メン
9ホーリー・フォー・トゥナイト
10イッツ・ア・レイド feat.ポスト・マローン
11テイク・ホワット・ユー・ウォント with ポスト・マローン&トラヴィス・スコット(ボーナス・トラック)
12ダークサイド・ブルース(日本盤ボーナス・トラック)

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
2,337円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

8 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • FUCK 様 の投稿
    2020-12-01 14:16
     スコット・トラヴィスの間違いじゃないですよ。
    トラック11は「おっつ」と思ったけどOZZYとしては想定内。毎回何かやってくれる。10はそんなでもない。かと言って粒ぞろいかというとそれもない。トータルでよくできた作品。マドンナもやっている方法論だけど。いつまで現役なんだろうか。。。
  • ストレイカー司令官 様 の投稿
    2020-03-29 06:26
     何かと話題に事欠かないオジー・オズボーンの恐らく最後のスタジオアルバム
    本作はこれまでとは若干違うニュアンスで作られている。思ったほどモダンな展開ではなく一部を除きどちらかと言えばオーソドックスに感じる。したがってメタル色は少ない。ボーカルはキッチリ歌えているがかなり作り込まれている印象。年齢を考えるとそれも当然だろう。71才なのだから。楽曲はA・ワット(C・ブリード)がメインで作っておりそこにE・ジョンや、スラッシュ、C・スミスが参加している。そのE・ジョンが参加した「オーディナリー・マン」はどこかレトロで懐かしい雰囲気を醸しだす。スラッシュはいいソロを弾いているが昨今はこれくらいのレベルのギタリストはごまんといる。スミスのドラムが曲にいいグルーヴを与えている。グッドジョブだ。C・ブリードほどのヘビーさはなく、普通に聞ける音創り。又どこか2ndアルバムに近い音作りが有り、周りが気を使っているのではないか?ポスト・マローンの事は良く知らない。そのマローンが参加した「テイク・ホワット〜」はもろハウスナンバーで正直いらなかったと思う。伝説を汚しているとまでは言わないがくだらない曲だ。悪いアルバムではないが今後あまり聞かないだろう。他の方向性もあったはずだ。
  • はんてる 様 の投稿
    2020-03-14 12:50
     ソロデビュー時のにおいがする!!
    メタルというよりも、初心に戻っての会心の1枚ではないだろうか。 ヘビーなサウンドとかよりも、ソロデビュー作の雰囲気が醸し出され オジーの様々な一面を見せてくれる1枚だ!
  • よっすぃ〜 様 の投稿
    2020-03-14 03:48
     史上最大のカムバック
    コピーのとおり、オジーである事に意味がある
  • たびびと★ 様 の投稿
    2020-03-07 22:58
     OZZYの新作!
    オジーオズボーンが新作を出してくれたというだけでも感激です。健在!
  • もんもんもんたろうもん 様 の投稿
    2020-03-05 19:12
     今まで違う所
    オジーの声じゃないヴォーカルが入っている。新鮮というか、不思議な感じです。
  • BMWM3 様 の投稿
    2020-03-05 16:54
     10年ぶりの新作
    10年ぶりの新作という事で、期待していましたが、エルトン・ジョンとのコラボ等、バラエティに富んだ作品かと。ギターアルバムとして聴くと、少し物足り無さが。 でも、70歳代のオジーですが、声も出てます。 本人は、アルバム作りは時間が掛かるからやりたくないそうですが、是非、次回作もお願いします。
  • ダイム 様 の投稿
    2020-02-26 06:25
     ザック不在でも良いアルバム
    ザック不在で、彼のファンは物足りないかもしれませんが、アルバムを通して、良い曲が揃ってます。 収録時間も丁度よく、何回も聞いてしまいますね。 これが最後のスタジオ・アルバムになるのかな?