モーツァルト:交響曲第40番&第25番

  • HybridCD

ブルーノ・ワルター

モーツァルト:交響曲第40番&第25番|ブルーノ・ワルター|SICC-19056
ご試聴

モーツァルト:交響曲第40番&第25番

  • HybridCD

ブルーノ・ワルター

  • 会員様web価格
    2,050円(税込)送料無料
    ※期間限定特価 
  • ポイント
    21 円分ポイント
  • 発売日
    2022年02月23日
  • SICC-19056
  • ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • ジャンル:交響曲

商品の特長

★この商品(HybridCD)の再生にはSACD再生に対応している機器があればSACD音源を聴くことができます
  また、通常のCD再生機器(一部のDVD再生機器を除く)では通常CD音源を聴くことができます★
ブルーノ・ワルターが初めてウィーン・フィルを指揮したのは1907年1月21日、オットー・ニコライを記念する演奏会。それ以来1960年5月29日、マーラー生誕100年を記念するウィーン芸術週間の開幕演奏会まで、189回の演奏会を指揮しています。1975年、日本のCBSソニー(当時)が、オーストリア放送協会(ORF)および英デッカとの5年間の交渉を経て、第2次大戦後にウィーンとザルツブルクでワルターとウィーン・フィルが共演したさまざまな演奏会のライヴ録音から日本国内販売限定でLP4枚分の音源を発売し、その演奏内容の充実ぶりゆえにセンセーションを巻き起こしました。そのすべての音源をORF提供の38センチ・モノラル・アナログ・マスターから18年ぶりにDSDマスタリング。歴史的な価値を持つドキュメントが輝きをもっと蘇ります。 (C)RS

収録情報

《1枚組 収録数:10曲》

1拍手
録音:1952年5月18日,1956年7月26日 ウィーン ムジークフェラインザール,ザルツブルク 祝祭劇場
2交響曲 第40番 ト短調 K 550 T.Molto allegro
3交響曲 第40番 ト短調 K 550 U.Andante
4交響曲 第40番 ト短調 K 550 V.Menuetto.Allegretto
5交響曲 第40番 ト短調 K 550 W.Allegro assai
6拍手
7交響曲 第25番 ト短調 K 183 T.Allegro con brio
8交響曲 第25番 ト短調 K 183 U.Andante
9交響曲 第25番 ト短調 K 183 V.Menuetto - Trio
10交響曲 第25番 ト短調 K 183 W.Allegro

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
2,050円(税込)

レビュー

この商品の最初のレビューを書いてみませんか?

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。