ペイシェント・ナンバー9(初回生産限定盤)

  • CD
  • Blu-SpecCD2

オジー・オズボーン

ペイシェント・ナンバー9(初回生産限定盤)|オジー・オズボーン|SICP-31579
ご試聴

ペイシェント・ナンバー9(初回生産限定盤)

  • CD
  • Blu-SpecCD2

オジー・オズボーン

  • 会員様web価格
    2,750円(税込)送料無料
  • ポイント
    193 円分ポイント  (7%)
  • 発売日
    2022年09月09日
  • SICP-31579
  • ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • ジャンル:ロック

商品の特長

初回生産限定盤/Blu-spec CD2/3面ソフトパック+イラスト・ジャケット仕様/金曜販売開始商品
ヘヴィ・メタルの帝王=“MADMAN”オジーの本作は超豪華布陣!

【初回生産限定盤】
■3面ソフトパック仕様
■Todd McFarlaneイラスト・ジャケット仕様
■高品質Blu-spec CD2仕様


不死身のMADMAN始動!
10年ぶりに発表した2020年のアルバム『オーディナリー・マン』が
全米・全英共に3位という過去最高位を記録、
まさに“ヘヴィ・メタルの帝王”たる貫禄を見せつけたオジー・オズボーン。
同時にそれは、以前バイク事故で負った怪我の後遺症や
長年患うパーキンソン病といった常に付いて回る困難を抱えながらも、
オジーのアルバム制作にかける執念が70代とは思えぬ凄まじさであることを物語っている。

ジューダス・プリーストとのツアーも再三延期となったこの2年半、
オジーは前作発表時には早くもスタジオ入りし、次々と新曲を完成させていた。
プロデューサーには「相性が抜群に良かった」とオジーが絶賛するアンドリュー・ワット
 (21年グラミー賞「最優秀プロデューサー賞」受賞)が再び起用されている。

本作『ペイシェント・ナンバー9』(=患者番号9)は前作のスタイルを踏襲し、
さらなるアップグレードを目指した内容となっている。
オジーに敬意を表して結集したこれらアーティストの顔ぶれを見れば、
オジーの音楽的魅力がヘヴィ・メタルの枠を優に超えていることがわかるだろう。
“全てのロック・ファン必聴”とはこのことだ。


ヘヴィ・メタルの帝王=“MADMAN”オジーの新作は超豪華布陣!不死身のMADMAN始動!10年ぶりに発表した2020年のアルバム『オーディナリー・マン』が全米・全英共に3位という過去最高位を記録、まさに“ヘヴィ・メタルの帝王”たる貫禄を見せつけたオジー・オズボーン。同時にそれは、以前バイク事故で負った怪我の後遺症や長年患うパーキンソン病といった常に付いて回る困難を抱えながらも、オジーのアルバム制作にかける執念が70代とは思えぬ凄まじさであることを物語っている。ジューダス・プリーストとのツアーも再三延期となったこの2年半、オジーは前作発表時には早くもスタジオ入りし、次々と新曲を完成させていた。プロデューサーには「相性が抜群に良かった」とオジーが絶賛するアンドリュー・ワット(21年グラミー賞「最優秀プロデューサー賞」受賞)が再び起用されている。本作『ペイシェント・ナンバー9』(=患者番号9)は前作のスタイルを踏襲し、さらなるアップグレードを目指した内容となっている。 (C)RS

収録情報

《1枚組 収録数:13曲》

1ペイシェント・ナンバー9(feat.ジェフ・ベック)
2イモータル(feat.マイク・マクレディ)
3パラサイト(feat.ザック・ワイルド)
4ノー・エスケイプ・フロム・ナウ(feat.トニー・アイオミ)
5ワン・オブ・ゾウズ・デイズ(feat.エリック・クラプトン)
6ア・サウザンド・シェイズ(feat.ジェフ・ベック)
7ミスター・ダークネス(feat.ザック・ワイルド)
8ナッシング・フィールズ・ライト(feat.ザック・ワイルド)
9イーヴル・シャッフル(feat.ザック・ワイルド)
10デグレデイション・ルールズ(feat.トニー・アイオミ)
11デッド・アンド・ゴーン
12ゴッド・オンリー・ノウズ
13ダークサイド・ブルース

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
2,750円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

6 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • BMWM3 様 の投稿
    2022-09-27 15:00
     聴き応えのある良作
    参加ギタリストが多く、アルバム的に上手くまとまっているのかな?と聴く前は不安でしたが、杞憂に終わりました。 個人的には、クラプトン参加の曲が、クリーム時代のホワイトルームを彷彿させ聴き応えありました。 ジェフベックは相変わらず変幻自在なギタープレイを聴かせてくれ、オジーと共に全く年齢を感じません。 正直、前作が最後のアルバムと思っていたので、また元気な声とお姿を見る事が出来て大変嬉しいです。
  • さんだーす・またろう 様 の投稿
    2022-09-25 21:54
     参加メンバーの豪華なのが購入の動機なのは言うまでもなく
    体調や具合は分かりませんが、とりあえず歌は歌えるオジーオズボーンが凄いです。ジェフベックのトラックが2つもあって、クラプトンのもありアイオミのもあり、でもやはりオジーの歌にはザックワイルドが1番合っている。 マイクマクレディのトラックもカッコイイです。
  • ストレイカー司令官 様 の投稿
    2022-09-25 16:55
     後半やや息切れの印象が…
    このコロナ過でツアーが出来ずスタジオ製作に力を入れるアーティストは多い。オズボーンもその一人である。プロデュサーは前作同様A・ワット。アルバムにモダンな風を吹き込んでいる。リズム隊はC・スミス、D・マッケイをメインにしそこにZ・ワイルド(3,7,8,9)、ゲストギタリストにJ・ベック(1,6)、E・クラプトン(5)、T・アイオミ(4,10)など豪華なメンバー参加。オズボーンの声はよく出ているがかなり作り込まれた印象を持つ。音楽的にはヘビーなリフが心地よく、そこにオズボーンのボーカルが上手く乗り上質のHRを提供している。サバスぽい曲もある。タイトルナンバーは素晴らしくつかみはOK。ベックのギターはやはり違う。ザックが参加した「パラサイト」もザックらしく出来が良い。アイオミのプレイはそれと一発と分かるもので思わず微笑んでしまう。クラプトンが参加した「ワン・オブ〜」ではクラプトンらしいフレーズが聴ける。アルバムは前半に出来の良い曲が集まっており後半少し飽きが来る。ジャケットは大型でCDやブックレット等が出し難い。
  • もんもんもんたろうもん 様 の投稿
    2022-09-23 20:23
     久しぶりです
    久しぶりですが、オジーはオジーです。オジーの新作が出て嬉しいです。
  • さっきんふぁみりい 様 の投稿
    2022-09-12 19:45
     年齢を感じさせない1枚
    70オーバーを感じさせないアルバム。参加ミュージシャンもかなり高齢なのに全く感性は衰えていない。これだけ素晴らしい作品を世に出せるのだから死ぬまでロックし続けて頂きたい。本当にオジーは唯一無二の存在だと改めて認識させられました。
  • ダイム 様 の投稿
    2022-09-10 19:06
     意外な組み合わせでも違和感無し
    ジェフ・ベック、エリック・クラプトンが参加と最初は驚きましたが、聞いてみると全然違和感がなくてビックリです。特に一曲目は格好良いです。しかし、後半は同じような感じの曲が続いて、ダレます。ヘヴィな曲が、後2曲くらいあれば良かったのにな。