アントニオ猪木デビュー60周年記念Blu-ray BOX

  • Blu-ray

アントニオ猪木

アントニオ猪木デビュー60周年記念Blu-ray BOX|アントニオ猪木|TCBD-1148

アントニオ猪木デビュー60周年記念Blu-ray BOX

  • Blu-ray

アントニオ猪木

  • 発売日
    2021年09月29日
  • TCBD-1148
  • 東京サウンド・プロダクション
  • ジャンル:スポーツ

商品の特長

迷わず買えよ!買えばわかるさ!! アントニオ猪木初のBlu-ray作品!

アントニオ猪木自ら厳選した激闘26試合に加え、マイクパフォーマンスを合わせて収録!
更には猪木語録名場面集を収録した燃える闘魂 初の高画質Blu-ray BOX

【Blu-ray仕様】
 2021年/日本/カラー
 /リニアPCM(ステレオ)/16:9 1920×1080i Full High Definition
 /DISC1・2:1層、DISC3・4:2層/4枚組

※仕様は変更となる場合がございます。


≪作品内容≫
1960年のプロレス・デビューから数えて、昨年60周年を迎えたアントニオ猪木。
これまで多くのファンに勇気と感動、そして夢を与えてきた。
本BOXでは、猪木の放った言霊「魂の咆哮」と、猪木自らが選んだ名勝負(26試合)を厳選収録。
猪木語録と云われる「魂の叫び」を完全網羅する。

【アントニオ猪木 魂の咆哮 〜猪木語録名場面傑作集〜 】
名勝負、名場面の影には猪木語録あり!
「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」
「その気で来るなら俺が受けてやるぜ」
「この道を行けば どうなるものか」
「道はどんなに厳しくとも 笑いながら歩こうぜ!」
「今 俺は人生のホームレスをやっています」等々
怒り・殺気・感動、そして笑いに満ち溢れ、今も語り継がれる猪木語録。
その数々の名場面に加え、初公開の猪木プライベート映像を独占入手、
総計180分にも及ぶ貴重映像で猪木のレスラー人生を振り返る。

【アントニオ猪木 自薦名勝負集 I】
1969年12月2日 大阪府立体育会館
 ドリー・ファンク・ジュニア vs アントニオ猪木

1971年12月4日 宮城県スポーツセンター
 アントニオ猪木 vs ディック・マードック

1972年3月6日 大田区体育館
 カール・ゴッチ vs アントニオ猪木

1974年3月19日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs ストロング小林

1974年6月26日 大阪府立体育会館
 アントニオ猪木 vs タイガー・ジェット・シン


【アントニオ猪木 自薦名勝負集 II】 1975年10月9日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs ルー・テーズ

1975年12月11日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs ビル・ロビンソン

1976年9月10日 品川スポーツランド
 アントニオ猪木 vs ビリー・グラハム

1976年10月7日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs アンドレ・ザ・ジャイアント

1977年8月2日 日本武道館
 アントニオ猪木 vs ザ・モンスターマン・エベレット・エディ

1978年2月8日 日本武道館
 アントニオ猪木 vs 上田馬之助

1978年11月26日 シュツットガルト ギルスベルクホール
 アントニオ猪木 vs ローラン・ボック

1978年12月5日 福岡九電記念体育館
 アントニオ猪木 vs 星野勘太郎

1980年2月27日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs ウイリー・ウイリアムス

1980年4月3日 蔵前国技館
 スタン・ハンセン vs アントニオ猪木

【アントニオ猪木 自薦名勝負集III】 1982年4月21日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs ジェシー・ベンチュラ

1982年11月4日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs ラッシャー木村&アニマル浜口&寺西 勇

1983年6月2日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs ハルク・ホーガン

1984年8月2日 蔵前国技館
 アントニオ猪木 vs 長州 力

1985年4月18日 両国国技館
 アントニオ猪木 vs ブルーザー・ブロディ

1985年9月19日 東京体育館
 アントニオ猪木 vs 藤波辰巳

1986年2月6日 両国国技館
 アントニオ猪木 vs 藤原喜明

1986年6月17日 愛知県体育館
 アントニオ猪木 vs アンドレ・ザ・ジャイアント

1995年4月29日 平壌メーデースタジアム
 アントニオ猪木 vs リック・フレアー

1996年1月4日 東京ドーム
 アントニオ猪木 vs ビッグバン・ベイダー

1998年4月4日 東京ドーム
 アントニオ猪木 vs ドン・フライ

※語録、試合は想定のものです。収録内容は、予告なく変更となる場合がございます。




制作年:2021
制作国:日本
ディスクタイプ:片面1層・2層
カラー:カラー
映像サイズ:
アスペクト:16:9
その他特典:
音声仕様:
(C)2021 テレビ朝日/新日本プロレスリング


収録情報

《4枚組》

アントニオ猪木デビュー60周年記念Blu-ray BOX

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

レビュー

この商品の総合評価

5 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • 宇宙旅行 様 の投稿
    2022-04-02 23:15
     プロレスラーの中では最も華のある人だと思う
    これだけの名試合を残した猪木はやはりレジェンド中のレジェンド。独特の狂気が宿ってると思う。
  • inokiism1973 様 の投稿
    2021-10-13 12:30
     新しいファンにもおすすめです
    試合自体はこれまでソフト化されたものが多いですが、以前より画質が綺麗で入場シーンから収録されている試合が多いです。 ノーカット収録なので、最近煌になった方も見ごたえがあると思います。 マイクパフォーマンスを収録した特典DVDも見ごたえあります。
  • ナリリン 様 の投稿
    2021-10-11 19:42
     懐かしさのあまり
    子供から学生時代によく見ました画質は期待するのがいけないですがそれを補う熱気が感じられます。猪木さんのご健康を願っています
  • デルピッポ 様 の投稿
    2021-10-10 15:02
     アントニオ猪木は世界最強!!!
    アントニオ猪木の映像集は過去に何度か出ているので、未収録の試合が入っているだけで非常にありがたいです。アントニオ猪木の名勝負は現在の試合と見比べても全く劣りません。どの場面を切り取ってもアントニオ猪木はカッコイイ!!!
  • ヒロチャンズ 様 の投稿
    2021-09-28 13:58
     IWGPに続いて猪木もBD化。もちろん買いです。
    目新しい試合は無いものの、やはりファンとして見逃せないBOXです。 今は体の具合も悪い状況が伝えられますが、燃える闘魂は永遠です。