ゾンビランドサガリベンジ SAGA.3

  • Blu-ray

アニメーション

ゾンビランドサガリベンジ SAGA.3|アニメーション|EYXA-13355/B/C

ゾンビランドサガリベンジ SAGA.3

  • Blu-ray

アニメーション

  • 会員様web価格
    12,936円(税込)送料無料
  • ポイント
    130 円分ポイント
  • 発売日
    2021年08月27日
  • EYXA-13355/B/C
  • エイベックス・ピクチャーズ
  • ジャンル:アニメ(特撮)

商品の特長


CD+CD-ROM付
時空を超えた美少女たちがゾンビとなって甦る。そして、夢のオールスターアイドルユニットを結成!ゾンビがアイドルとなって佐賀県を救う!?佐賀県全面協力による新感覚ゾンビアイドル系オリジナルTVアニメの続篇となる「ゾンビランドサガリベンジ」を映像化!

制作年:
制作国:日本
ディスクタイプ:
カラー:
映像サイズ:
アスペクト:
映像特典:第9話ノンクレジットエンディング版/第11話、第12話ノンクレジットオープニング&エンディング版/キックオフムービー/宮野真守“何かが起こる宣言”/宮野真守出演 作品紹介PV/運命のPV第1弾/運命のPV第2弾
その他特典:挿入歌収録CD/ラジオ「フランシュシュ2号の佐賀がサガであるために From ゾンビランドサガ リベンジ」収録CD−ROM
音声仕様:
(c)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会


収録情報

《3枚組》

ゾンビランドサガ リベンジ SAGA.3
第9〜12話収録

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
12,936円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

4 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • psb 様 の投稿
    2022-08-10 03:32
     豪華CD+CD−ROM付。
    なかなか出来が良いアニメの二期。豪華特典付きでお買い得でした。
  • ひて゛ 様 の投稿
    2021-09-12 09:43
     終わり?つづく?
    ラストの意図はよくわかりませんが深く考えなくてもいいのかもしれない。 前作ほどのご当地感はありませんでしたけどきっちり盛り上げてからの締めはさすが。 全体的にゲスト参加はほどほどでいいんじゃないかなという感想。
  • がもちん 様 の投稿
    2021-09-05 12:21
     最終2話が実に泣けるのだが、一方で
    とうとう最終巻。 まるで別作品のようで、しかしかなり重要なエピソード『佐賀事変 後編』をはさみ、いよいよライブというところでの豪雨災害。 おそらく去年夏の災害が題材となっていて、ご当地アニメとしては避けて通られないと考えられたのでしょう。またアイドル活動の在り方も考えたのでしょう。 賛否はあるかもしれませんが、間違いなく真摯に取り組んでいるということがわかります。 それだけにフランシュシュの活動を受けての11話の被災者の反応が泣けて仕方がなくなります。 そして最終話でのライブ。 最初のファンであるデスおじが、いの一番に来るところも良かった。この二人がいないとアカン。 しかし、一方で気になるのがラストシーン。 不穏な展開というよりも、変な方向に行くんではないかと不安になりました。 不安要素がありつつ、さらなる続編、おそらく劇場版かと思いますが、発表されることを切に望みます。
  • Kanade 様 の投稿
    2021-08-29 19:59
     現実を映す鏡のような作品
    よかった。ついに最終巻、彼女たちはリベンジに成功し、最高のフィナーレを迎える。しかし、製作当初には想定されていなかったことだが、今夏は本当に佐賀を豪雨が襲い、未曾有の被害を出した。アニメで描かれたことが、ほぼそのまま再現されるような事態になってしまった。現実にはフランシュシュはいない(中の人はいるが)。しかし、この作品が被災された佐賀の人たちへの復興の灯火になってほしいと思う。