ワン・プラス・ワン

  • Blu-ray

ザ・ローリング・ストーンズ

  • 会員様web価格
    4,435円(税込)送料無料
  • ポイント
    45 円分ポイント
  • 発売日
    2022年05月11日
  • HPXR-1716
  • ロングライド
  • ジャンル:映画(洋画)

商品の特長

レコード風ジャケット仕様
1968年ロンドン、巨匠ジャン=リュック・ゴダール監督がザ・ローリング・ストーンズのレコーディング風景を捉えた伝説の音楽ドキュメンタリー!

1968年ロンドン。巨匠ゴダールがストーンズの名曲「悪魔を憐れむ歌」誕生までの映像を捉え、
それと交差するように社会運動を行う人々の物語を描いた音楽映画の傑作。1960年代末の社会の持つ熱い空気を伝える。
ロックンロール史上に輝く名曲「悪魔を憐れむ歌」(Sympathy For The Devil)誕生の瞬間を捉えた音楽ドキュメンタリー。
5月革命のパリを離れ、ロンドンにやってきたヌーヴェルヴァーグを代表する巨匠ジャン=リュック・ゴダールと、
世界最強のロックンロール・バンド、ザ・ローリング・ストーンズの、若き日のコラボレーション。
カメラが映し出すのは、ストーンズのレコーディング風景に、
ブラック・パワーの闘士、ヒトラーの「我が闘争」の朗読、革命のヒロイン アンヌ・ヴィアゼムスキー…。
日本での劇場初公開は1978年。
2021年8月チャーリー・ワッツの訃報を受け、同年12月に追悼リバイバル上映を行なった。


■映像特典(約107分)
 ・『Sympathy For The Devil』本編映像

■封入特典
 ・大島依提亜氏デザインのポスター

■特典仕様
 ・レコード風ジャケット(7インチ サイズ)


【CAST】
 ザ・ローリング・ストーンズ
 ミック・ジャガー/キース・リチャード(リチャーズ)/ブライアン・ジョーンズ/チャーリー・ワッツ/ビル・ワイマン
 アンヌ・ヴィアゼムスキー
 イアン・クウォリアー
 フランキー・ダイモン Jr.

【STAFF】
■監督:ジャン=リュック・ゴダール
■撮影:トニー・リッチモンド
■編集:ケン・ロウルズ
■エグゼクティブ・プロデューサー:エレニ・コラード
■プロデューサー:マイケル・ビアソン、イアン・クウォリアー




制作年:1968
制作国:イギリス
ディスクタイプ:片面2層
色彩:カラー
映像サイズ:スタンダード、4:3
映像特典:『Sympathy For The Devil』本編映像
その他特典:2021年チャーリー・ワッツ追悼上映 劇場限定ポスター(A3折り込み)/レコード風ジャケット(7インチサイズ)
音声仕様:モノラル・ステレオ(リニアPCM、英語、日本語字幕)

収録情報

《1枚組》

ワン・プラス・ワン

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
4,435円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

2 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • タルビー 様 の投稿
    2022-05-16 11:30
     ゴダール×ストーンズ
    ゴダールによるローリングストーンズのドキュメンタリー。ゴダールに無断で再編集されたバージョンとの比較も楽しし、特製の紙ジャケ仕様のパッケージも嬉しい作品。
  • d51 様 の投稿
    2022-05-11 13:27
     映画館で見て
    映画館で見て欲しくなりました。 時代背景的なところは、正直言って あんまりですが、ブライアンジョーンズが 映ってるところが良いですね。