Joshinジャンボ

モーニング・グローリー

  • CD

ビル・エヴァンス

モーニング・グローリー|ビル・エヴァンス|KKJ-174
ご試聴

モーニング・グローリー

  • CD

ビル・エヴァンス

  • 会員様web価格
    3,399円(税込)送料無料
  • ポイント
    34 円分ポイント
  • 発売日
    2022年04月22日
  • KKJ-174
  • キングインターナショナル
  • ジャンル:ジャズ

商品の特長

ブックレット付

レゾナンスレコードからビル・エヴァンス・トリオの1973年ブエノスアイレスでのライヴ録音が遂に正式盤として登場!


★レゾナンスレコードからビル・エヴァンス・トリオのアルゼンチンでの貴重な演奏を捉えたライヴ音源が2作登場!

★ 1973年6月24日、ブエノスアイレス、テアトロ・グラン・レックスでのコンサートの模様を収録。
海賊盤として出回ったこともあったが、本作はビル・エヴァンス・エステートの協力のもと発表された初の公式作品である。
ビル・エヴァンス(p)、エディ・ゴメス(b)、マーティ・モレル(ds)のトリオの演奏で、当日のライヴのオリジナル・テープ・リール(放送音源)からリマスターされた。

★ 1973年というと、この3 人が初来日を果たし、日本全国11 箇所を演奏旅行した年でもある。
東京郵便貯金会館でのライヴが発売されている。このアルバムの収録曲もエヴァンスが好んで演奏した曲のオンパレード。
ライヴならではの躍動感が感じられる「MyRomance」でのエディ・ゴメスのアルコソロやマーティ・モレルのドラムソロもたっぷりとフィーチャーされていて全曲での聴きどころが満載である。もちろんエヴァンスのプレイも絶好調である。


★ブックレットには実際のコンサートからの貴重な写真やアメリカの作家/ジャーナリスト、マーク・マイヤーズとアルゼンチンの 作家クラウディオ・パリジによるエッセイ、さらに、エディ・ゴメスとマーティ・モレル、ピアニストのリッチー・バイラーク等の最新のインタビューも等も収録されています。

★音源はモノラル録音であるが、オリジナルマスター・テープからのリマスターで、三人の分厚く臨場感のあるサウンドが見事に捉 えられている。
尚、1979年にマーク・ジョンソン(b)、ジョー・ラバーバラ(ds)を率いて同地を訪れたアルバム『 Inner Spirit: The1979 Concert at the Teatro General San Martin, Buenos Aires』のCDも同時発売、両アルバムの聴き比べも楽しい。

★日本仕様盤には英文オリジナルライナーノーツの完全翻訳(翻訳:寺井珠重)付、読み物としても楽しめます。解説:杉田宏樹。 日本語帯・解説、原文解説完全翻訳ブックレット付


【演奏】
ビル・エバンス (ピアノ)
エディ・ゴメス(ベース)
マーティ・モレル(ドラム)

【録⾳】
1973年6月24日アルゼンチン ブエノスアイレス テアトログランレックス(MONO録音)

収録情報

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
3,399円(税込)

レビュー

レビューを書いて公開されるとクーポンプレゼント!  詳しくはこちら

※レビューは他のお客さまによってご投稿いただいたものです。Joshin webショップでは内容の当否については保証できません。お客さまの判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。
※色違いの商品についても一緒にレビューを表示しています。質感や色味などを参考にされる場合はご注意ください。