ライヴ・アット・ヴィエンヌ

  • CD
  • 紙ジャケット

マイルス・デイヴィス

ライヴ・アット・ヴィエンヌ|マイルス・デイヴィス|WPCR-18438/9
ご試聴

ライヴ・アット・ヴィエンヌ

  • CD
  • 紙ジャケット

マイルス・デイヴィス

  • 会員様web価格
    2,805円(税込)送料無料
  • ポイント
    29 円分ポイント
  • 発売日
    2021年06月25日
  • WPCR-18438/9
  • ワーナーミュージック・ジャパン
  • ジャンル:ジャズ

商品の特長

紙ジャケット仕様/金曜販売開始商品
ジャズ界の帝王、マイルス・デイヴィスの最晩年の未発表ライヴ音源が、生誕95周年、没後30周年の今年緊急発売!

1991年7月1日、フランスはヴィエンヌのジャズ・フェスティバルに出演したマイルス・デイヴィス・グループ。
その時の貴重な未発表ライヴ音源が2枚組CDで発売となる。
残念ながら同年9月28日、サンタモニカで息を引き取ることになる彼にとって本ライヴは、最晩年のものの一つとして知られている。
1985年にワーナー・ブラザースへ移籍し、過去の栄光にとらわれず、あらゆるジャンルをとり込んだアグッシヴな音楽活動を展開していたジャズ界最重要人物の、
実験性だけに終わらない熟成感のあるパフォーマンスの凄さ、見事さが凝縮されたライヴ作品の登場だ。
マイルスと交友のあったスーパースター、プリンスのペンによる楽曲も収録。


Miles Davis (tp)/Kenny Garrett (alt sax)/Deron Johnson (key)/Joseph Foley McCreary (b)/Richard Patterson (b)/Ricky Wellman (dr)


1991年7月1日、フランスはヴィエンヌのジャズ・フェスティバルに出演したマイルス・デイヴィス・グループ。その時の貴重な未発表ライヴ音源が2枚組CDで発売となる。残念ながら同年9月28日、サンタモニカで息を引き取ることになる彼にとって本ライヴは、最晩年のものの一つとして知られている。1985年にワーナー・ブラザースへ移籍し、過去の栄光にとらわれず、あらゆるジャンルをとり込んだアグッシヴな音楽活動を展開していたジャズ界最重要人物の、実験性だけに終わらない熟成感のあるパフォーマンスの凄さ、見事さが凝縮されたライヴ作品の登場だ。マイルスと交友のあったスーパースター、プリンスのペンによる楽曲も収録。 (C)RS

収録情報

《2枚組 収録数:8曲》

DISC1

1ハンニバル
1991年7月1日 フランス ヴィエンヌ
2ヒューマン・ネイチャー
3タイム・アフター・タイム
4ペネトレイション

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
2,805円(税込)

レビュー

この商品の最初のレビューを書いてみませんか?

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。