• 会員様web価格
    2,860円(税込)送料無料
  • ポイント
    201 円分ポイント  (7%)
  • 発売日
    2022年08月05日
  • WPCR-18538
  • ワーナーミュージック・ジャパン
  • ジャンル:ロック

商品の特長

SHM-CD/紙ジャケット仕様/金曜販売開始商品
ニール・ヤングが亡きマネージャーに捧げた、新たなライヴ・アルバム!!
ウィリー・ネルソンの息子が在籍するバンド、プロミス・オブ・ザ・リアルとの共演作で、2019年のヨーロッパ・ツアーを収録。


この作品はニール・ヤングの生涯の友であり50年以上のマネージャーであった
エリオット・ロバーツが76歳で他界したわずか2週間後に始まった9日間のツアーを記録したものだ。
ロードケースに貼られたロバーツの写真とともに演奏することで、
ヤングは各公演を亡き友を偲ぶ祝祭の儀式として取り組んだ。
伝説のシンガーソングライターは、この旅を「素晴らしいもの」と表現している。

ニール・ヤングはアルバムのライナーノーツで、
 「彼の思い出の中で演奏することは、これまでで最も特別なツアーのひとつになった。
  私たちは旅に出て、彼の偉大な精神をすべての曲の中に取り込みました。
  この音楽は誰のものでもない。それは空気の中にある。
  すべての音は、音楽の偉大な友人、エリオットのために演奏された」と語っている。
半世紀以上にわたってヤングのキャリアを導いてきたマネージャーへのオマージュとして、
『ノイズ・アンド・フラワーズ』は彼の膨大なディスコグラフィーから、取り上げられている。

長年のアンセム(「ミスター・ソウル」、「ヘルプレス」、「ロッキン・イン・ザ・フリー・ワールド」)と、
ほとんどエア・プレイされない70年代の楽曲(「フィールド・オブ・オポチュニティ」、「渚にて」)、
90年代の逸品(「フロム・ハンク・トゥ・ヘンドリックス」、「スロウ・ユア・ヘイトリッド・ダウン」)などがバランス良く収録されている。
2015年から頻繁にバック・バンドを務めているプロミス・オブ・ザ・リアルは、ヤングのサウンドの両極を効果的に橋渡している。


★日本盤のみ、解説・歌詞・対訳付、SHM-CD仕様。


ニール・ヤングの最新ライヴ・アルバムは、ウィリー・ネルソンの息子が在籍するバンド、プロミス・オブ・ザ・リアルとの共演作 。 (C)RS

収録情報

《1枚組 収録数:14曲》

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
2,860円(税込)

レビュー

この商品の最初のレビューを書いてみませんか?

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。