ゴーン・トゥ・ステイ

  • CD

ジョン・ノーラム

ゴーン・トゥ・ステイ|ジョン・ノーラム|VICP-65607
ご試聴

ゴーン・トゥ・ステイ

  • CD

ジョン・ノーラム

  • 会員様web価格
    2,970円(税込)送料無料
  • ポイント
    208 円分ポイント  (7%)
  • 発売日
    2022年10月28日
  • VICP-65607
  • ビクターエンタテインメント
  • ジャンル:ロック

商品の特長

金曜販売開始商品
伝説的北欧メタル・バンド=EUROPEのギター・ヒーロー、豪華ゲストも参加した12年振りのソロ・アルバム!

92年の名曲「フェイス・ザ・トゥルース」のリアレンジ版も収録し、
優しさと激しさと美しさを併せ持つメロディアスなハード・ロックが輝く!


●超絶ヒット曲「ファイナル・カウントダウン」で一躍その名を世界中に知らしめた
  伝説的北欧メタル・バンドEUROPEのギター・ヒーロー=ジョン・ノーラムが、12年振りのソロ・アルバムをリリース!
80〜90年代にジョンがリリースしてきたソロ作の雰囲気が漂うハードロック・アルバム!

●92年発表の傑作ソロ・アルバム『Face The Truth』のタイトル曲を大胆にリアレンジして収録!

●日本盤のみ、感動的な泣きのギター・インスト「Magnetic Soul」をボーナス・トラックとして収録!

●ジョンはギター以外にもほとんどの曲でヴォーカルも務めつつ、
  EUROPEの盟友ミック・ミカエリ、WIG WAMのグラムことオーゲ・ステン・ニルセン、
  OPETHのフレドリック・オーケソンとヨアキム・スヴァルベリなど豪華ゲストも参加!

  オーゲ・ステン・ニルセン(WIG WAM) − Lead vocals (track 4,7) Additional lead vocals (track 9)
  フレドリック・オーケソン(OPETH) − Rhythm guitar (track 1,2,8),Acoustic guitar,outro bass (track 1)
  マッツ・シューベルト − Hammond organ (track 3,4),piano (track 6),keyboards (track 10)   ケリー・キーリング − Additional Lead vocals (track 9)
  ミック・ミカエリ(EUROPE) − Keyboards (track 2)
  スタファン・アストナー − Rhythm guitar (track 10)
  ヨアキム・スヴァルベリ(OPETH) − Keyboards (track 10)
  ストックホルム・フィルハーモニック・オーケストラ (track 7)


超絶ヒット曲「ファイナル・カウントダウン」で一躍その名を世界中に知らしめた伝説的北欧メタル・バンドEUROPEのギター・ヒーロー=ジョン・ノーラムが、12年振りのソロ・アルバムをリリース!80〜90年代にジョンがリリースしてきたソロ作の雰囲気が漂うハードロック・アルバム!1992年発表の傑作ソロ・アルバム『Face The Truth』のタイトル曲を大胆にリアレンジして収録! (C)RS

収録情報

《1枚組 収録数:11曲》

1ヴォイシズ・オブ・サイレンス
2セイル・オン
3ゴーン・トゥ・ステイ
4ワン・バイ・ワン
5ホワット・ドゥ・ユー・ウォント
6薄笑いソウルの淑女
7ノーマ
8コーリング
9テラー・オーヴァー・ミー
10フェイス・ザ・トゥルース(リヴィジテッド)
11マグネティック・ソウル(日本盤ボーナス・トラック)

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
2,970円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

2 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • カシオ 様 の投稿
    2022-10-31 17:58
     久々のソロアルバム
    今回のアルバムは久々のハードロックを演奏してますよ。 円熟味を感じますね。ファンなら聴くべしです。
  • クニ11 様 の投稿
    2022-10-29 13:49
     渋ーいです
    渋いブルージーなハードロックってこういうのを言うんでしょうかね?カッコいいですね〜。