モーツァルト:歌劇《皇帝ティートの慈悲》

  • DVD

ジェイムズ・レヴァイン

モーツァルト:歌劇《皇帝ティートの慈悲》|ジェイムズ・レヴァイン|UCBG-9353

モーツァルト:歌劇《皇帝ティートの慈悲》

  • DVD

ジェイムズ・レヴァイン

  • 会員様web価格
    1,663円(税込)
  • ポイント
    17 円分ポイント
  • 発売日
    2022年08月10日
  • UCBG-9353
  • ユニバーサル ミュージック
  • ジャンル:音楽(洋楽)

商品の特長

初回生産限定盤
ジェイムズ・レヴァインがウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮し、ローマとティヴォリの遺跡で収録した「歌劇《皇帝ティートの慈悲》」を収録。

ディスクタイプ:片面2層
色彩:カラー
映像サイズ:スタンダード、4:3
音声仕様:ステレオ(リニアPCM、日本語字幕/伊語字幕)
5.1chサラウンド(DTS)

収録情報

《1枚組》

モーツァルト:歌劇《皇帝ティートの慈悲》

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
1,663円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

1 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • JJR 様 の投稿
    2022-08-31 04:59
     映画仕立ての完成度の高い演出。
    「皇帝ティトの慈悲」は序曲だけは良く聴いてきましたが、中々全曲盤で聴く機会が少なくて残念に思っていたところ、今回ポネル演出、レヴァイン指揮の演奏で鑑賞する事が出来て良かったです。撮影は実際のローマ時代の遺跡を舞台として選ばれていているようで、かなり手の込んだ演出だと思います。衣装も当時の時代背景に即したもので豪華でオペラらしく、良かったです。レヴァインの指揮は勿論、歌手陣の歌唱力や演技力も抜群で大変気に入りました。又、日本語字幕付きなので内容を理解するには大いに助かりました。