ESTIVAL JAZZ LUGANO 1987 【輸入盤】▼

  • CD

MILES DAVIS

ESTIVAL JAZZ LUGANO 1987 【輸入盤】▼|MILES DAVIS|IACD-10565

ESTIVAL JAZZ LUGANO 1987 【輸入盤】▼

  • CD

MILES DAVIS

  • 会員様web価格
    2,794円(税込)送料無料
  • ポイント
    140 円分ポイント  (5%)
  • 発売日
    2021年04月30日
  • IACD-10565
  • 輸入盤
  • ジャンル:ジャズ

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長


◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆

1986年に晩年のマイルス・デイヴィスの作品の中でも高い評価を得る『TUTU』がリリースされ、マイルスは若いメンバーで構成されたバック・バンドを率いて大規模なワールド・ツアーを翌87年まで実施する。
そのツアーの一環で1987年7月1日にルガーノ・ジャズ・フェスティヴァルのヘッド・ライナーとして出演、2時間を超すパフォーマンスを繰り広げる。

若いメンバーのエネルギッシュなプレイは帝王マイルス・デイヴィスを刺激し、極めてハイ・テンションなプレイを聴かせる。
この時期のマイルス・デイヴィスのライヴ・アルバムの中でも秀逸な作品だ!初回限定盤!!

輸入盤国内仕様<帯、英文ブックレットの対訳付き>

マイルス・デイヴィス(tp)
ケニー・ギャレット(sax)
ロバート・アーヴィング3世(synth)
アダム・ホルツマン(synth)
ジョー"フォーリー"マクレアリー(b)
リッキー・ウェルマン(ds)
ミノ・シネル(perc)

収録情報

[DISC.1]
1. ワン・フォーン・コール
2. ストリート・シーンズ
3. スピーク
4. ニュー・ブルース(スター・ピープル)
5. パーフェクト・ウェイ
6. ザ・セナット
7. ミー・アンド・ユー
8. ヒューマン・ネイチャー

[DISC.2]
1. リンクル
2. TUTU
3. ムーヴィー・スター
4. スプラッチ
5. タイム・アフター・タイム
6. フル・ネルスン
7. ドント・ストップ・ミー・ナウ
8. カーニヴァル・タイム
9. トーマス
10. バーン

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
2,794円(税込)

レビュー

この商品の総合評価

3 件 のレビュー

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。

  • 喜多郎 様 の投稿
    2022-11-23 19:56
     ジャケットかカッコいい!
    ご心配なく、音楽はもっとカッコいいです。 晩年の御大は、抑制の美学から解き放たれた感じがします。 でも、ちゃんと素晴らしいフレーズか聴けます。
  • 愛の伝説 様 の投稿
    2022-11-14 15:59
     死後発売された作品の中で上位に位置する佳作
    マイルスの死後、現在に至るまで多くのアルバムが出続けているが、その出来不出来は激しく、中には生前のマイルスなら多分OKを出さなかったと思われるものも少なくないが、本作は死後発掘された作品の中でも上位に位置する佳作に仕上がっている。うるさいマイルス・ファンでも十分納得できるアルバムだ
  • SER 様 の投稿
    2021-05-13 22:05
     若いメンバーのエネルギッシュなプレイがマイルスを大いに刺激している。
    マイルスの作品の中でも高い評価を得ている『TUTU』がリリースされた時期に、若いメンバーで構成されたバック・バンドを率いて大規模なワールド・ツアーを実施した時のアルバムであり、若いメンバーのエネルギッシュなプレイがマイルスを大いに刺激して、ハイ・テンションなプレイを聴かせてくれるのが良い。初回限定盤だけに買った価値があった。