金額別クーポン

ヴィヴァルディ:「四季」【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

ルノー・カピュソン

ヴィヴァルディ:「四季」【アナログ盤】【輸入盤】▼|ルノー・カピュソン|5419-724554

ヴィヴァルディ:「四季」【アナログ盤】【輸入盤】▼

  • LP

ルノー・カピュソン

  • 会員様web価格
    3,270円(税込)送料無料
  • ポイント
    164 円分ポイント  (5%)
  • 発売日
    2022年11月25日
  • 5419-724554
  • 輸入盤
  • ジャンル:協奏曲

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。

※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。

※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。

商品の特長


◆国内入荷予定が遅れる場合もございます◆

ルノー・カピュソンの様々な音色で響かせる『四季』!180gアナログLP盤として数量限定生産で発売


2021年秋、ルノー・カピュソンはローザンヌ室内管弦楽団芸術監督に就任。このコンビによる最初の本格的な録音 (ヴァイオリンも演奏)は、アルヴォ・ペルトの空間と時間の概念は超越した演奏で高評価を得ました。その2枚目のアルバムでは名曲中の名曲《ヴィヴァルディ:四季》の録音となります。
 ピリオド楽器が主流で、ほとんどモダン楽器での録音が無くなってしまった現在、あえてモダン楽器で演奏する意義が問われるに違いません。ヴァイオリンの奏法や表現は常に拡大していますが、現代ヴァイオリンの弦のビロードのような色と表現は、しばしばトゥッティに精神性に近い次元を与えます。カピュソンの豊かな音楽経験と多才な能力の高さは、演奏に際し一番大切な豊かな歌心として奏されます。しかし現代的な解釈として、ヴィブラート大きく付けたりしなかったり、音の強弱のメリハリを付けることで、音の緊張感を維持しているとことは眉唾。ピリオド楽器には表現なせない情緒豊かなメロディーとハーモニーは、ルノー・カピュソンの表現したいこと全てをぶつけています。ルノー・カピュソンは芸術監督として彼なりの考えを浸透させ、この音楽の瞬間を、並外れたレベルにまで引き上げることに成功していますが、正統的なスタイルから全く逸脱することなく自然な描写を描いています。
この演奏を、180gアナログLP盤として数量限定生産
※ LP盤は「ヴィヴァルディ:四季」のみの収録となります。CDに収録の「サン=ジョルジュ:ヴァイオリン協奏曲」は収録されません。


【演奏】
ルノー・カピュソン(ヴァイオリン&指揮)
ローザンヌ室内管弦楽団

【録音】
2022年3月23-24日、ローザンヌ、サル・メトロポール

収録情報

ヴィヴァルディ:協奏曲集『四季』Op.8-1〜4

※商品内容、特典、仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※商品に同梱されてない特典品(外付けポスター等)は、基本お付けしておりません。
※初回盤、初回仕様、外付け特典につきましては、ご用意できる期間中のみ商品ページに記載しております。
 初回盤、初回仕様のご指定は出来ません。
 発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えてお届けする場合がございます。
※書籍につきましては、基本『発売日以降の出荷』となります。
※輸入盤につきましては、現地の生産状況により入荷までに時間を要する場合や、
 入手が出来ない場合がございます。その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

会員様web価格
3,270円(税込)

レビュー

この商品の最初のレビューを書いてみませんか?

※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。